FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボウケンTask5/カブト08/S☆S第7話

戦隊は今年パスするつもりだったけどレッドとブルーのやけに重い過去とかにひかれて、結局ボウケンも見始めちゃった。

カブト、最初は空中で雨を止めたり、凝ってたクロックアップ描写だけど、ここんとこ動いてた船や電車が止まる事で、わりと簡単に表すようになってます。まあここまでは想像通りです。というか、CGに凝れば凄い画面を作ることができるし、また毎回そうする必要は無く簡単な特撮でも描写ができるってのがクロックアップ設定の強みだと思うしね。あと、ライダー同士のバトルで出るかもしれないなあと思ってるのが、「は、早すぎて見えない!」というZ戦士チックな手抜きですw
昔の作品にありがちな、変身前の居所分かってるならとっとと行って倒せよ、と言いたくなる展開にならなくってよかった(ひよりの店で矢車が天道に会いにきたとたん即戦闘開始)
普通だったら(戦隊とかなら)スタンドプレーする奴が負けて、反省することになるところが、チームを大事にする奴が屈辱を味わわされて俺様天道が勝利するのがカブトクオリティ
ザビーは初登場時のキャストオフ→目とセンサーが光って”Change Wasp”の演出で痺れました。ザビーはキャストオフ前が格好いいという意見をよく目にするんですが、私はライダーフォームのほうが好き。でも肩アーマーは確かに蛇足っぽいね。キャストオフ後なんだから装甲はできるだけ最低限のほうがいいよねえ。肩アーマーまで555のカイザとかぶりすぎだし。ザビーの顔の蜂の巣がキャストオフ時に離れるとことか、どんどんデザイン進化させてるなあ…と思ってたら三番目のライダーが何かあっさりしすぎてデザイン退化してるように見えるのが…ううんどうなんだろう

プリキュア、森広すぎじゃね?w
今年のプリキュアは去年までより設定が若干複雑。1話では教えきれないくらい。今回の話で各敵キャラにそれぞれの泉の属性がつく、っていうのとその敵を倒していって対応する泉を取り戻していくってのを分かりやすく見せる回。何となく分かってたつもりの設定が実際に絵にされてはっきり分かってよかった。毎度どうやって遊んだらいいのかよう分からんプレシャス石保管系おもちゃだけど咲の「これで英語のテストどうにかならないかなあ」発言にワロス。使いどころの無い玩具を無理やりシナリオに絡めました感満載。
あ、あとカレハーンに合掌

今思ったんだけど感想書くの早いかなあ?一応これから見るからネタバレして欲しくない人はタイトルで判断してほしいと思ってるんだけど
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tabahide.blog78.fc2.com/tb.php/160-3fe39584

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-08 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。